TOP > 引きこもりたい人の仕事、アフィリエイト > 引きこもりは半分卒業になりそうです。


2018年12月分のアフィリエイト収入の通帳記帳

 振り込み名義   アフィリエイト会社
振込金額
登録難易度
おすすめ順
       
 
カ)フアンコミユニケーシ
A8net(エーハチネット)
¥21596円
審査なし
カ)フオーイツト   アフィリエイトB
¥2691円
 審査あり
カ)インタースペース
アクセストレード
¥2310円
 審査あり
カ)セプテーニ・クロスゲ
xmax(クロスマックス)
¥4644円
 審査あり
カ)レントラックス   レントラックス
¥4565円
   上級者向け
 
合計
¥35806円
 

【特記事項】

初心者の方は、まず、A8.net(エーハチネット)から始めて下さい。

理由は、A8.net (エーハチネット)には、アフィリエイト活動のためのブログであるファンブログが用意されているからです。登録時に一緒に作ることができます。

ゼロからアフィリエイト活動が始められるブログまで用意してくれているのは、ここだけです。

しかも、広告主数もアフィリエイト全社の中でも最大数なんです。

その他の全てのアフィリエイト会社は、登録申請する以前に、前もって自力で、アフィリエイト活動にふさわしいブログを作っておかないと審査に合格できず、登録もできないんです。。

詳しくは、なぜA8.net(エーハチネット)から始めた方がいいのか?をご覧下さい。


引きこもりは半分卒業になりそうです。

2018年12月27日

今年一番の反省点

8月くらいから激減し始めたアフィリエイト収入に、すっかり心が折れてしまいまして、その後、年末近くまで、ほとんどアフィリエイト活動をしていなかったのが大問題でしたね。。

まあ、実際には何もしていなかったわけではなくて、アフィリエイトとは全く関係ない新しい企画を作ってはいたんですけどね。。まだ全然結果が出ていませんが。。(;'∀')

で、そのアフィリエイトという人気の在宅ワークの収入激減は、グーグルによるアフィリエイト業界への圧力が原因なんですよね。だから、もうどうしようもないと。。

実際、私の知り合いのアフィリエイターさんたちも、みんな壊滅的なダメージを食らったっということで、ダメダメになったのは俺だけじゃないんだ的な屈折した安心感が、アフィリエイト活動停止状態を許してしまったということが、今になって、大いなる反省点になりました。。

で、その反省しなきゃの理由は、私の直接の知り合いではないのですが、以前、とあるセミナーで会ったことがある女性アフィリエイター(以降、渥美さんと呼びます。お顔が渥美清に似ていたからです。)が未だに頑張り続けていたからなんですよねえ。。

渥美さんの継続的な努力を詳しく調べてみると、既存ページを頻繁にリニューアルしているのが特徴なんですよね!

では、どのくらいのリニューアル度かと言いますと、1回で2、3行くらいの追加という、かなりお手軽なリニューアルなんですよね。。

でも、ほぼ毎日、毎日、そういうチマチマしたリニューアルを多くの既存ページで、ずっーーーと続けていたみたいで、先日、超久しぶりに検索してみたら、なんと未だに、とあるビックキーワードで、まだ1ページ以内に留まっていたんですよねえ。。

正直、たいした努力だとは思いませんが、多くのアフィリエイターが活動を停止してしまうほど絶望感を感じている時に、こうしてコツコツと努力を継続しているメンタリティーが凄いなあ。。と本気で感心と感動をしましたよ!!

まるで、踏まれても、踏まれても、抜かれても、抜かれても、また生えてくる雑草の如き、シブトサだと思います。。

やはり、このガッツは見習わないといけませんね。。。

ということで、来年の行動指針が見えてきました。優先順位別に書き留めると、

(1)渥美さんを見習って、自分も、こまめに既存ページのスモール・リニューアルを続けていく。時々、新規ページも作っていく。毎月のアフィリエイト売上目標¥10万円を目指す!

(2)アフィリエイト活動をほぼ停止していた8月から年末近くまでの間に作り始めた新企画を実現化する。

(3)自分の家から一番近いショッピングモールでアルバイトを始める。月に¥8万円から¥10万円くらい稼ぐ。

ということです。

(2)の新企画は全くアフィリエイトとは関係ありません。自分としてもゼロからの企画なので、上手くいくかどうか。。今のところ、わかりませんが頑張ってみます。まあ、アフィリエイトだって最初は不安だらけでしたからね。今でもそうですが。。(;'∀')

本年度の2018年のアフィリエイト年収(これっきゃ収入がない!)が¥100万円未満という状況でしたので、今年ほぼ毎月あった¥19000円の国民健康保険料の支払いが、来年の春先には、相当安くなるはずなので、そうなったら、月に¥12万円くらいあったら貯金を減らさずに生きていけるかな?今年一年で、かなり節約癖が付いたので、2019年は月に¥12万円あれば、たぶん生きていけるでしょう。

まあ、わかると思いますが、(1)(2)(3)の中で確実に稼げるのは、今のところ(3)のリアルなアルバイトだけですので、いい年こいて、アルバイトせにゃならんです。。いきなり長時間勤務は無理なので、1日6時間、週4回くらいで、客とほとんど話さなくていい、スーパーの品出しバイトでもしようかと思っています。

在宅でクラウドソーシングのバイトでもすればいいじゃない? と思われるかもしれませんが、私の場合、自分の、自分による、自分のためのサイト作りだからこそ、心血注いでサイト作りができるわけでして、何文字書いて何円とかの記事ライターとかは、やる気ないですね。やる気なしでパソコンに向かうのは嫌ですし。。だったら、パソコンとは全然関係ない仕事がしたいですわ!軽作業は運動にもなるし、体に良いかもね (^^)

とういうわけで、引きこもり人生も半分くらい卒業しなきゃならん来年になりそうです。引きこもりのお仕事であるアフィリエイトと、出勤アルバイトの掛け持ちで頑張ります。

では、みなさん、良いお年を!(^^)/


| 引きこもりたい人の仕事、アフィリエイト  TOP PAGE