おすすめのアフィリエイトとブログTOP > シーサイドネットの評判 障害情報 Webメールなどについて
 
 【運営会社】 株式会社シーサイドネット
  登録使用料金 −  独自ドメインサービス・コース ¥1680円 (月額利用料金)
  サブドメインサービス・コース  ¥735円 (月額利用料金)
  独自ドメインの例) http://www.onamae.com ← onamae に自分の好きな言葉を入れます。
  サブドメインの例) http://onamae.cssv.com ← onamae に自分の好きな言葉を入れます。
  コンテンツに関する制限 − 個人への誹謗中傷、不快感を与える暴力描写などを禁止しています。
   また、不正なサイトとみなされるコンテンツや、違法な内容を含むコンテンツも同様に禁止しております。
  アフィリエイト活動について − 全てのASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を使って
   アフィリエイト活動をすることができます。上記、コンテンツに関する制限に触れるものは除きます。
 
  レンタルサーバーとは
  ホームページや電子メールのデータを保存する家を借りることとお考えください。
  ホームページを公開するとした場合、サーバーやネットワーク回線、また、サーバーが停止しないように
  監視をする必要があります。すべてを自社で行うこともできますが、運用コストや専門技術力の習得等
  が必要ですので、格安で口コミ評判の良いレンタルサーバーが使われることの方が圧倒的に多いです。
  共用サーバーと専用サーバーの違いは?
  家を借りるか、マンションを借りるかの違いです。
  また、レンタルサーバーといいましても 専用サーバーと共用サーバーがあります。
  専用サーバーは一戸建ての家を借りるようなもので、共用サーバーはマンションの一部屋を借りる
  ようなものです。そのため、専用サーバーでは他に借りているお客様の影響は少なくなりますが
  丸ごとサーバーを借りているためコストもかかることになります。
  一方、共用サーバーでは他のお客様と共有していますので、コストをおさえて利用することができます。
  ドメインとは?
  インターネット上で、サーバーの住所になるものです。
  ホームページを公開するURLアドレスや電子メールに使用するアドレスは接続先となるサーバー情報が
  必要です。通常は、数字の文字列で指定されますのでわかりづらいことや覚えづらいことがあります。
  ドメインを使用することでアクセスされた方にもわかりやすくなり、ドメインの名称によっては、
  会社名やサービス名をアピールすることができます。
  独自ドメインとサブドメイン、どちらが良いのか?
  まず、独自ドメインを使用するか、しないかによって選び方も違います。
  サブドメインコースでしたら、ドメイン費用は一切かかりませんので、その分コストが抑えられます。
  もちろん、公開するURLアドレスやメールアドレスを他の人が使用することはできません。
  ただし、このサブドメイン名はお客様にも所有権はありません。
  一方の独自ドメインは、取得、管理していくために毎年自分のドメイン名に費用が発生しますが、
  お客様である貴方に所有権があります。また、独自ドメインは重複して登録できませんので、
  取得したドメイン名を使用できるのは唯一、貴方だけとなります。
 
 

 おすすめのアフィリエイトとブログTOP