おすすめのアフィリエイトとブログTOP > SEO対策無料セミナー講座 > 究極のペンギンアップデート対策
 

 
SEO対策無料セミナー  

アフィリエイター kami の SEO対策無料セミナー講座

無料ブログで始めるアクセスアップ方法について

SEOの 基本的な知識 〜  マル秘テクニックまで


究極のペンギンアップデート対策とは

ペンギンアップデートは、ご存知ですか?

あなたのブログやホームページが、他のどんなブログ達やホームページ達にリンクしているのか?

あるいはリンクされているのか? または相互リンクし合っているのか?

ペンギンアップデートとは、それらを定期的に調べているグーグルのチェック・プログラムのことなんです。

このペンギンアップデートと、もうひとつのパンダアップデートによって、

あなたのブログやサイトのキーワードによる検索順位が決定されると言われていますし、

両方とも、日々進化しているとも言われています。

ところで、ペンギンアップデートの調査結果の反映によって、あなたのブログやホームページの

キーワード検索順位が大幅に下がってしまう場合があります。

原因は、おもに他のブログやホームページとのリンク関係にあります。

これについては人間関係に例えることができます。

悪い人間達と付き合っていれば、あなたの評判や評価が落ちますよね。それと同じことなんです。

ただ、すでにタチの悪い有料リンク集を使ってしまっていたり (タチが悪いというのは客観論であって、

あなたは未だにそう思っていないかもしれませんが。) また、どのリンクがグーグルからペナルティーを

受けているのか判断できない場合もあります。また仮に問題になるようなリンクだと見当をつけて、

「そちらからの私へのリンクを削除してもらえませんか?」 とお願いしても、いい加減な有料リンク集

などでは削除してくれないケースが多いです。何百、何千という悪質なリンクが、ずっと、あなたのブログや

ホームページへリンクしているわけなんです。たとえ、それが原因で検索順位が下がっているとしてもです。

もしペンギンアップデートの影響で検索順位が大幅に下がってしまったらアフィリエイト収入も大激減です。

実際、悲惨なものです。私も経験済みですが。。

そんな時に、あるアフィリエイトセミナーでお会いしたアフィリエイターのKさんから耳寄りな話を聞きました。

Kさんは、つい最近、会社を辞めてアフィリエイターとして独立した方でした。

私と同じように、ペンギンアップデートが原因で、稼ぎ頭の有料ブログのひとつの検索順位が、

大幅に下がって悩んでいたそうですが、思い切って、ブログ会社を変えてみたそうです。

ブログ会社を変更したわけですから、当然、ホームページアドレスも変わります。ですから、その結果、

今までの悪質なリンクがすべて無効になってしまったわけなんです。つまり、こう変わったんです。

【以前】 悪質なリンク達からのリンク先 ⇒ 以前のブログ会社でのホームページアドレス。

【現在】 悪質なリンク達 ⇒ 新しいブログ会社のホームページへはリンクされていないので無効になる。

これによって、わたしのブログ(ブログ会社が変わっても、自分のブログの内容は同じという意味です。)も

蘇りました。お陰様で以前と変わらない稼ぎ頭のひとつに戻ったというわけなんです。

 

ページランクが唯一の問題点

ただ、ひとつだけ問題点があります。それはグーグルのページランクです。

例えば、以前のブログのトップページのページランクが 「3」 でしたら、

新しいブログになると、「0」 ゼロになってしまうんですよね。。

ブログ自体の内容は同じであっても、新しい会社のブログだと、新しいページの内容と認識されてしまう

ので、また新人扱いになってしまうからなんです。。

ページランクというものは、それまで何年も時間をかけて積み上げてきた実績の証明ですから、

これが、またゼロになってしまうと、後々、好敵手というか、検索順位を争っているようなライバル達との

順位争いに不利になる可能性があります。事実、同じキーワードの検索順位においてのトップスリーくらい

の間での検索順位争いには、ページランクレベルが大きな影響を与えています。

 

トップと2番手では、アフィリエイト収入に大きな違いがあります。

これは実際に稼いでいる人達には周知の事実ですが。。

ページランクを上げる有効な手段としては、より多くのリンクをもらうことなんですが、

また変なリンクや悪質なリンクをもらってしまっては、元のもくあみになってしまいます。

 

有名検索サイト達や優良プロバイダー達からリンクをもらうのが安心で効果的

ペンギンアップデートによる定期的なチェックがされるようになってからは、なかなか簡単に相互リンクが

できなくなってきたのが現状です。。 特にSEO(検索順位最適化)に詳しい人達ほど怖がっています。

そこで最近では、もっぱら有名検索サイト達や優良プロバイダー達へのディレクトリー登録を代行してくれる

クロスレコメンドを利用している人達が増えています。

クロスレコメンド (BIGLOBEやnifty、excite、goo、などの有名23社からリンクしてもらえるようになります。)

上記の2つはパソコン用サイトの登録用ページです。

 

クロスレコメンドを利用するメリット

有料サービスですが、一度利用してしまえば、永久に上記の超ビックサイト各社からリンク登録を

してもらえます。もちろんページランクの心配もなくなりますので、SEO対策で必要不可欠な被リンク対策の

手間と労力が省けるわけです。これは非常に大きなメリットです。余計なことを気にせずに、ブログ作りに

専念できるわけですからね。両者のいずれか経由で登録してもらうだけで、ページランク 「3」 くらいには

なります。上記の超ビックサイト達は、いずれも超優良リンクとしてグーグルも認識していますから、

あなたの新しいブログへの強力な 「縁の下の力持ち」 になってくれます。

つまらない労力を長時間使わないことは、アフィリエイト収入を稼ぐためには欠かせない方法論です。

 

クロスレコメンドを利用しないと上記各社に登録できないのか?

まず、初めに申し上げておきますが、上記にもあるような、BIGLOBEやnifty、excite、goo、livedoorや

TBS、Fresh eye、tenki.jp、などの超ビックサイト達に、あなたが直接、リンクをお願いしても門前払いです。

というか、「弊社はクロスレコメンド経由でのリンク登録のみ承っております。」

というメッセージがどこかしらに書いてあるんです。つまり、

あなたのブログ ⇔ クロスレコメンド ⇔ 各超ビックサイトへのリンク登録

というルートというか、コネクションが、すでにできあがっているわけなんです。

理由は、超ビックサイト各社が、いちいち個人からのリンク依頼など受け付けれいられないからです。

つまり、クロスレコメンドに、事実上、リンク登録業務を委託しているわけなんです。

それから、最後に、Yahoo!カテゴリーへのリンク登録代行で有名なYahoo!ビジネスエクスプレスですが、

クロスレコメンドと比較して手数料がかなり高い割には、あまりメリットがありませんので

ご注意下さい。理由は、以前と違って、Yahoo!カテゴリーでのリンク登録効果が激減しているからです。

何しろ昨今では、Yahoo!の検索エンジンデータは、Googleの検索エンジンのデータを流用していますので、

独自性という意味での評価が著しく下がってしまっているのが大きな原因のようです。

 

 SEO対策無料セミナー講座  おすすめのアフィリエイトとブログTOP 


 

究極のペンギンアップデート対策とは

SEO対策無料セミナー講座