おすすめのアフィリエイトとブログTOP > 成功報酬とは
 

成功報酬とは

成功報酬というと、弁護士費用のことを思い出す方もいらっしゃると思いますが、

IT用語としての成功報酬といえば、検索エンジン最適化におけるSEO業者への支払い方法を

意味したり、アフィリエイト業界では、広告主であるスポンサー(ECサイト)から頂く、

お礼としての紹介料のことを意味します。

この紹介料としての成功報酬は、通常、仲介業者であるアフィリエイト会社(ASP)経由で、

私達、アフィリエイターに支払われます。

このアフィリエイトにおける成功報酬には、2種類のタイプの成功報酬型広告があります。

ひとつめのタイプの成功報酬型広告は、クリック報酬型広告というもので、

自分のブログやサイトを閲覧しているネットユーザーが、そのブログやサイト上に

設置されているアフィリエイトプログラムをクリックして、広告主であるスポンサーのECサイトを

紹介すると、その謝礼として成功報酬がもらえるというものです。

クリックさえしてもらえれば、報酬が成立するというものなので、比較的、報酬単価が

低いのが特徴です。

クリック型報酬は、広く浅く、いろいろなECサイトを数多く紹介したい!という

アフィリエイターさんには適したアフィリエイト形式だと思います。

商売に例えると、まさに、薄利多売という感じのアフィリエイト活動になります。

ふたつめのタイプの成功報酬型広告は、そのクリックをしてくれた後に、

さらに、何かのアクションや行動がとられると報酬が発生するというものです。

たとえば、ECサイトのスポンサーである広告主が、

「閲覧してくれたユーザーが商品カタログや資料請求をしてくれれば報酬を出します。」

という条件をあらかじめ付けていたとしますと、その条件が満たされた時に成功報酬が

支払われるというものです。

つまり、クリック報酬型広告 + 広告主が希望している条件を満たす

ということになります。結果を出すには、クリック報酬型広告よりもハードルが

高いわけですから、その分、比較的、報酬単価が高いのが特徴です。

海外の成功報酬型広告について

アフィリエイトの発祥地である、アメリカなどでは、自分のブログ経由で、

そのECサイトに初めて訪れたような人を連れて来てくれた場合には、その人が、

そのECサイトで何かを購入してくれる度に、謝礼の成功報酬をずっと永久に

(その人がお亡くなりになるまでという意味です。) いただけるという

アフィリエイトシステムがふつうに数多く存在しているそうです。

なんか、まるで、不労所得のような素晴らしいシステムですね。

自分が紹介できたアフィリエイターなら夢のような話ですが、反面、そのECサイトさんを

もっと良い内容で紹介しているようなアフィリエイターでも、後発ゆえ、

不利になってしまうという問題点もあると思います。。

幸いなことに、日本では、アメリカのような永久的な成功報酬型広告のシステムは、

ほとんどありません。誰にでもチャンスがあって、たとえ後発でも、

良い内容のアフィリエイトができるブログを作っていけば成功報酬につながっていくような

アフィリエイトシステムの方が、良い活性化を産んでアフィリエイト業界自体が良い方向に

繁栄していくと思います。

アフィリエイト業界の良い繁栄なくしては、我々アフィリエイターにも、広告主、スポンサー

が運営するECサイトにも繁栄は訪れません。

私達は、三位一体の関係にあるのですから。

成功報酬は、成果報酬と同義語になります。

 


 おすすめのアフィリエイトとブログTOP