おすすめのアフィリエイトとブログTOP > アフィリエイトの神様が教える > アフィリエイト最新情報
 

アフィリエイト最新情報  2009年3月13日

3月とはいえ、まだまだ寒いですね。。。

春は名のみの風の寒さよ。。 という感じでしょうか

さて、不景気、不景気とテレビや新聞等で毎日のように言われるようになって久しい今日この頃ですね。

わたしが働いている会社の業績も非常に落ちています。。 歩いていても、電車内でも、怒鳴ったりしている

人達がなんだかやたらと増えてきたように感じます。。 不況、景気が悪くて頭にきているのでしょうか。。

かく言う私もその気持ちはわかります。。 と言っても、街中で怒鳴ったりはしませんけどね。。(笑;;

それでも、アフィリエイトのスポンサーである各ECサイトさん達の数は逆に増加しています

この不景気にどうしてでしょうかね? いろいろと調査、分析してみた結果、

1.一般視聴者のテレビ離れが本格化して、スポンサー企業達がどんどんスポンサーをやめている。

「テレビ不況」 で検索してみて下さい。近頃のテレビ番組は質の低下が著しいです。。チープで安上がりな

つまらないお笑い芸人どものバラエティー番組ばっかり。。また、アホっぽい引退したスポーツ選手達の

ニュース番組やマンネリでくだらない各種のドラマを見るのに嫌気がさした多くのテレビ視聴者達が

どんどんテレビ離れをしているそうです。。当然、テレビの視聴率もどんどん落ちて、

多くのスポンサー企業もそんなテレビ業界に見切りをつけているそうです。。

それに、この不景気でスポンサー企業さん達も

多額の宣伝広告費が使えなくなってきていて、コマーシャル宣伝をしなくなってきているそうです。

これまでに各テレビ局は、下請け企業に安い制作費で低レベルなテレビ番組をどんどん作らせておいて、

当のテレビ局員達は、まともに仕事もしないで、ピンハネだけして高い給料を取っていた

ツケが来たようです。

もちろん、そんなキリギリスのような各テレビ局のテレビ局員達に同情などしませんけどね

2.CMスポンサーだった大企業も中小企業もアフィリエイト業界のスポンサーに本格参入開始!

テレビCMのように宣伝広告効果があろうがなかろうが多額の広告宣伝費用がかかるシステムと違って、

アフィリエイトの成果報酬制度は、アフィリエイター自身が自分のブログやホームページで、スポンサーの

情報や商品等をそれに興味のある人に紹介すると、そのアフィリエイターに報酬を支払うという

システムです。

スポンサー(アフィリエイトではECサイトと言います。) は、

自社商品や情報が購入または利用された時にだけ

そのアフィリエイターに紹介料を払えばいいわけですから、スポンサーの企業利益としても大変合理的

で大きなメリットがあります。今まで多額のテレビCMの広告宣伝費を払ってきた大企業さん達も、

これからPRしていきたい中小企業さん達にも、ほとんどリスクがなくて、

かつ、ダイレクトに利益に結びつくという、

このアフィリエイトスポンサー(ECサイト)という立場に、大いに魅力を感じて、

現在、どんどん参入しているというわけです。

これからは、ますます、テレビのコマーシャルに取って代わり、このアフィリエイト業界が

いよいよ本格的な黄金時代に入るのではないでしょうか

これからアフィリエイト活動をはじめてみたいという、

アフィリエイト初心者の方は、当サイト 「アフィリエイトで稼ぐ」 の色々な最新情報なども参考にして下さい。

お互いにがんばって、この不景気を乗りきっていきましょう


 アフィリエイトの神様が教える  おすすめのアフィリエイトとブログTOP 


 

アフィリエイト最新情報

著作権法により掲載の情報・画像等、すべてのコンテンツの複写・転載を禁じます