おすすめのアフィリエイトとブログTOP > アフィリエイトで稼ぐ方法 > いきなり仕事の話はしません
 

 
アフィリエイトで稼ぐ方法  

アフィリエイター kami の アフィリエイトで稼ぐ方法

アフィリエイトで稼ぐには − アフィリエイトで稼ぐコツとは

主婦も稼ぐ。アフィリエイトブログで稼ぐためのジャンルなど


一流の営業マンは、いきなり仕事の話はしません

さて、今回は、会話の導入部分についてのお話になります。

もちろん、自分のブログで様々なアフィリエイトの商品やサービスを紹介していく文章作りにも

役立つと思いますので参考にしてみてください。

まず、皆さんが自分のブログなどでアフィリエイト商品やサービスを紹介していく時に、

文章の出だしには、どんなことを書くでしょうか?

今日のお天気の話でしょうか?それとも、最近あったちょっとした出来事の話でしょうか?

心を込めたちょっとした挨拶は、あなたのブログを見てくれている人達が、

あなたに親しみを持ってくれるのに有効ですし、それはとても大切なことです。

ここで注意しなくてはいけないことは、いきなり、商品の説明やサービスの紹介をして、

それだけで、「はい、おしまい、さようなら!」 という書き方は、絶対にしてはいけません、ということです。

なぜ、それではいけないのかと言いますと、それは、

1.何かを売りつけるのではないか? という警戒心は、誰もが、いつでも持っているから。

2.正体不明の怪しい人物が、いきなり、何かを売りつけようとしている印象を与えるから。

3.つまり、マナーと品位に欠ける行為だから。

というように、悪い印象や余計な警戒心を与えるだけで、自分のブログそのものが悪い印象を

持たれてしまう可能性すらあります。。

合コンや飲み会などで、いきなり年齢を聞いてくる人は好感を持たれません

時折、私も、合コンや飲み会、婚活パーティーなどに参加しますが、

女性の方でも、いきなり年齢を聞いてくる人がいます。もちろん、男性にも、そういう人はいます。

そういう質問に対しての対応は人様々でしょうが、同席している人達も聞いているわけですから、

複数の人様の前で、年齢を言わせるというのは、マナーやデリカシーのない、大変、不躾(ぶしつけ)な

質問と言わざるえないでしょう。

まぁ、そんな質問を平気でしているようでは、良いパートナーを得るのは、なかなか難しいと思います。

これも、相手に悪い印象を与えてしまう良い例だと思います。

いくら、相手の年齢が気になっても、やはり他の話などをして、ある程度、お互いに打ち解けてから、

二人だけになったプライベートな状態の時に聞けば、相手も悪い気にはならないでしょう。

一流の営業マンは、いきなり仕事の話はしません

それと同様に、一流の営業マン、並びに、営業ウーマンは、顧客、

とりわけ、新規のお客様には、決して、いきなり初めに仕事の営業などはしません。

仕事の話なんかではなく、むしろ、相手に好感や、共感を持ってくれるように、

注意深く、言葉を選びながら、個人的な趣味の話や私生活全般のプライベートな話などをします。

そのようにして、まず最初に自分自身を売り込んで、自分を好きになってもらう努力をします。

得体の知れない人が、やみくもに何かを売りつけてくれば、嫌われますし、怖がられます。

誰だって、得体の知れない人から何か買おうとは思いません。

たとえ、それが本当は、ほしいものでもです。

 

| アフィリエイトで稼ぐ方法  おすすめのアフィリエイトとブログTOP 


 

一流の営業マンは、いきなり仕事の話はしません

アフィリエイトで稼ぐ方法