おすすめのアフィリエイトとブログTOP > アフィリエイトにおける承認率とは
 

アフィリエイトにおける承認率とは

私達、アフィリエイターにとっての利益は、アフィリエイト収入です。

アフィリエイトによる日々の売上は、とりあえず、日々、暫定的に計上されていきます。

その売上を各スポンサー広告主(ECサイト)が、定期的にチェックして、承認、あるいは、

承認されない(非承認)かを決定していくのです。

 

例えば、あるECサイトの一ヶ月分のアフィリエイト売上が、単価¥500円で、30個あったとします。

そうすると、暫定的な売上は¥15000円になりますが、その後、そのECサイトのチェックで、

25個が、無事、成果条件を満たしているものとして、成果を承認されれば、

アフィリエイト売上は¥12500円として確定して、私達、アフィリエイターの口座に振り込まれます。

つまり、この場合の承認率は、¥12500円÷¥15000×100=約83% ということになります。

一方、承認されなかった5個ですが、非承認に多い理由としては、同じ人物が同じ商品を誤って

2回購入してしまった、とか、購入がキャンセルされてしまった、という原因が多いですね。

ただし、スポンサーによっては、あまりにも非承認率が高い所もあります。

どう考えても、おかしいのですが、直接、質問を送ってみても、

「当社は、当社独自の判断基準により、承認、非承認を決定しております。なお、決定基準の

具体的な内容につきましてはお答えできかねます。」

みたいな返信ばかりですので、手の打ちようがないんですよね。。

実際、私にも、そのような経験があるのですが、その場合には、そのスポンサーの紹介、つまり、

アフィリエイト活動を中止しています。

このように、アフィリエイト活動においては、承認率は、売上よりも大切です。

いくら売上があっても、承認されなければ、お金になりませんから。

 

ちなみに、アフィリエイト会社(ASP)の中では、A8.net (エーハチネット)さんだけが、

日々、売上を確定してくれています。アフィリエイトの売上は、24時間態勢ですが、

その日の終わり、つまり、午前0時までにあった売上を約2時間後くらいには、

承認を確定してくれます。

ですから、どこのスポンサーが、どのくらいキチンと承認してくれたのか?日々わかるのです。

流石、A8.net (エーハチネット)ですね。アフィリエイターからの絶大な信用を得ているのは、

このような誠意ある実績があるからなんです。

 


 おすすめのアフィリエイトとブログTOP