おすすめのアフィリエイトとブログTOP > アフィリエイト収入 > 今年一年を振り返って
 

2017年12月に、おすすめのアフィリエイト各社から、私の通帳に振り込まれた成果報酬の写真です。

 
   振り込み名義   アフィリエイト会社
振込金額
登録難易度
おすすめ順
         
 
 カ)フアンコミユニケーションズ
A8.net (エーハチネット)
¥112170円
誰でも登録可能
 カ)インタースペース
アクセストレード
¥18712円
中級者向け
 カ)セプテーニ・クロスゲート
xmax (クロスマックス)
¥49248円
中級者向け
   カ)フオーイツト   affiliate B (アフィリエイトB)
¥13908円
中級者向け
 カ)アイモバイル
アイモバイル(i-mobile)
¥3550円
中級者向け
 カ)アドウェイズ
ジャネット(JANet)
¥2332円
中級者向け
   カ)レントラックス   レントラックス
¥55218円
  上級者向け
 
合計
¥257038円
 

【特記事項】

初心者の方は、まず、A8.net (エーハチネット)から始めて下さい。

理由は、A8.net (エーハチネット)には、アフィリエイト活動のためのブログである

ファンブログが用意されているからです。登録時に一緒に作ることができます。

ゼロからアフィリエイト活動が始められるブログまで用意してくれているのは、ここだけです。

しかも、広告主、つまり、スポンサーの数もアフィリエイト全社の中でも最大数なんです。

 

その他の全てのアフィリエイト会社は、登録申請する以前に、前もって自力で、アフィリエイト活動に

ふさわしいブログを作っておかないと審査に合格できず、登録もできないんです。。

詳しくは、なぜA8.net (エーハチネット)から始めた方がいいのか?をご覧下さい。

 

2017年12月27日

こんばんは、もう年末ですね。。早いもんですよね。。

さて、いきなりですが、アフィリエイターとしての今年一年を振り返ってみたいと思います。

今年のアフィリエイト年収は、去年と比較して、約100万円のダウンになりました。。

なぜ、そんなに減収になってしまったのか? 思いあたることを考えてみました。

 

(1) フレッドアップデートの影響が原因

4月5月、それと、6月にも記事にしたフレッドアップデートのお話です。

グーグル・サーチ・コンソールには、検索アナリティクスという機能がありまして、

各ブログごとの全てのページを合計した検索掲載順位やクリック数がグラフでわかるのですが、

今年は、毎日のように掲載順位がアップダウンして、まるでジェットコースターのような感じでしたね。

大小問わず、掲載順位が下がった日は、当然、それに比例してアフィリエイト売上も落ちました。

特に、よく稼いでくれているエース級の記事ページたちの掲載順位が下がると、アフィリエイト売上も

大幅に落ちるんですよね。。トホホホホ(涙;; 

10月くらいになると、この変動が数日ごとのサイクルになってきたのですが、

売上が落ちる原因になっていることには変わりがありませんでしたね。。

このフレッドアップデートによる日々のグラフの上下は、現在でも継続中です。

たぶん、来年も。。ずっとあるかもですね。。

 

(2) アップル社のアイフォンのITP機能が原因

くわしくは、11月に書いてありますが、要は、ITPという新型の追跡記憶機能防止装置の影響で、

アフィリエイト売上が減少したのは、間違いがないということなんですよね。。

 

反省点と来年に向けての対策や改善点

まず、フレッドアップデートの対策ですが、今まで稼いでくれていたエース級の記事ページたちの

強化と復活ですね。正直、なまじ検索掲載順位が高かったので、ページ内容のリニューアルや、

関連ページを増やしていくというような基本的な、継続的な努力を怠っていたんですよね。。

まあ、遊んでいたわけではなくて、新しいエース級の記事ページを作るべく作業していたので、

その分、新たなアフィリエイト売上が発生したのですが、毎月の売上の総合計は落ちてしまった、

というわけなんですよね。。

驕る平家は久しからず。。 よく考えてみれば、フレッドアップデートの影響を受けてきたのも、

当然のことかもしれなかったんですよねえ。。 ということで、来年からは、新旧バランスの

とれた作業を心がけることにします。

 

次に、アップル社のアイフォンのITP機能の対策ですが、これも11月に書いた通り、

アフィリエイター側では、対処のしようがないんですよねえ。。

まあ、アフィリエイト各社のお仕事になるわけですから、がんばってください!ということですかね。

まぁ、これをがんばらないと、アフィリエイト各社も自社の売り上げが落ちるはずですから、

必死にやるでしょうね。。

 

そういえば、つい最近、アメリカの方で、アップル社は、アイフォンの旧モデルたちの機能を

わざと遅くしていたと問題になりはじめましたね。。 これは明らかにイメージダウンになりますね。

まあ、アップル社のおかげで、世界中の広告業界の売り上げダウンは間違いありませんから、

これは、そのお返しというか、反撃の第一弾なのかもしれませんね。。

世界中の大手広告会社や大手メディアの裏ボスたちって、世界を牛耳っているような人たちだと

考えるのは、ごく自然なことですから、まあ、下手したら、アップル社は潰されるかもしれませんね。

来年あたり、「アップル社、倒産!」 とかいうビッグニュースが流れてくるかもしれませんね。(;'∀')

とまあ、総括すると、そんな一年だったかなあ、と思います。

では、わたしにも、みなさんにも、来年は、もっと良い年になることを願いつつ。。

 


| アフィリエイト収入  おすすめのアフィリエイトとブログTOP