おすすめのアフィリエイトとブログTOP > 初心者のためのアフィリエイト講座 > 売る人の言うことは
 

 
アフィリエイト初心者講座  

アフィリエイター kami の アフィリエイト初心者講座

アフィリエイト初心者でもブログで10万円の収入を稼ぐコツ

アフィリエイト初心者に告ぐ − 毎月¥10万円を目指せ!


売る人の言うことは信じない。買った人の言うことは信じる。

「買ってみようかな!」 と思う商品は、まず、ネット上のレビュー・評価で調べる時代です。

インターネットが普及する前の時代には、商品を買うまでに参考にしたものは、

1) テレビ・コマーシャル(テレビCM)での商品についての説明。

2) 新聞や雑誌などでの商品についての説明。

3) 商品売り場においてあるカタログの説明や販売員の説明。

4) 友人、知人の意見。

5) 自分の眼力、インスピレーション。

だいたい、こんな流れで商品を買ったり、買わなかったりしたのではなかったでしょうか?

さて、インターネット時代の現在では、更に次の要因が追加されています。

A) 価格ドットコムやアマゾン、楽天市場などで実際に買った人達のレビュー・評価を参考にする。

B) 価格ドットコムやアマゾン、楽天市場などで価格比較をする。

さて、ここで問題になってくるのが、

A) 価格ドットコムやアマゾン、楽天市場などで実際に買った人達のレビュー・評価を参考にする。

ということなんです。

自分がほしい商品を仲の良い友達などがすでに買っていて、使ってみた感想を教えてくれれば、

かなりの参考になるわけですが、いつもそんなに都合のいいことばかりではありませんよね。

しかしながら、インターネットでは、自分が買おうかどうしようか悩んでいる商品をすでに買っている人が、

その商品についてレビュー・評価として感想を述べています。

1人、2人くらいの感想ではちょっと心細いですが、10人くらいの意見が聞けると、かなり参考になりますね。

自分のブログを訪れてきてくれた人に、信頼されるような体験者になってください。

価格ドットコムやアマゾン、楽天市場などには、毎日毎日、何十万人もの方々が訪れるわけでして、

私のような個人のブログなど足元にも及びませんが、それでも、私のブログに定期的に訪れてくれる

ようなお得意さんが少しずつ増えています  このような方々は、私の発信している情報を信頼して

くださっているわけで、実際に、私を信用してくれて、私のブログから商品を買ってくれている人達です。

そういう方々は、なぜ最初に、価格ドットコムやアマゾン、楽天市場のレビュー・評価を参考にしないで、

まず、わたしのブログコメントを参考にしてくれているのか?そのノウハウを特別に公開してみます。

1) 我が家に商品が届いて、まだ郵送ケースに入っているところから写真撮影をしている。

2) 色々な角度で商品の状態や見た感じの写真を通して商品の説明をしていく。

3) 商品を手に取った感じなどの感想もこまめに書いている。

3) 商品のサイズや重さもキチンと説明している。

4) 実際に商品を使用しているシーンでは、なるべく多くの写真撮影をして説明をしている。

5) 使ってみて良かった点、満足できなかった点などをなるべく率直にわかりやすく説明する。

というような感じで、各商品紹介の説明をしています。

だいたい、1つの商品の紹介ページだけで、10枚〜20枚の写真掲載をして商品を紹介していますし、

実際に商品を使っているシーンだけでも、写真5枚〜10枚くらいを使って表現しています。

商品が届いて、まだ郵送箱に入っているところや、その箱を開けたところから商品を写し始めると、

見ている人が購入したような気分を体験できると思いますので、今でもそうしています。

このくらい丁寧に商品紹介をしていくと、私のコメントやレビュー・評価を個人的に高く評価してくださる

方々がお得意様として少しずつ増えていっていますし、実際に成果報酬で結果を出しています。

価格ドットコムやアマゾン、楽天市場のようなビックサイトの各商品へのレビュー・評価数は、

確かに充実していますが、しょせんは無責任な不特定多数の1行〜数行コメントの寄せ集めです。

中には、本当にためになるのか?と、疑問が残るようなレビュー・評価も少なくありません。。

逆に、やる気さえあれば、個人のブログの方が、紹介できる数は少ないですが、

わかりやすく、丁寧に、心を込めて、1つずつ商品をご紹介していくことができると思います。

何も高価な物を紹介しなくてもいいんです。小額のちょっとした小物でもいいし、サンプル品や

お試し品でもいいんです。大切なことは、こまめにキチンと紹介をしていくことなんです。

そうすれば、「この人は何でもキチンと紹介してくれるんだなぁ!」 という評価や口コミ評判になり、

それが少しずつ大きくなって信頼につながっていくんです。

追伸

実際に商品を使っているシーンなどは、動画で説明した方が、よりわかりやすい場合もあります。

デジタル・ビデオカメラを使って動画で表現していくことも良い手段になりますね。

【参考動画サイト】

YouTube - http://www.youtube.com/


関連ページ ⇒ アフィリエイトは簡単ですか?

 

| 初心者のためのアフィリエイト講座  おすすめのアフィリエイトとブログTOP 


 

売る人の言うことは信じない。買った人の言うことは信じる。

アフィリエイト初心者講座